福岡市早良区西新

11歳

紹介で当院を知り来院される。

整形外科でオスグット病と診断を受け、治療を続けたが痛みの改善がなく、

膝の下の出っぱりがドンドン盛り上がってきたそうです。

膝下の出っぱりを軽く触るだけで痛みがあるようでした。

オスグットの痛みで正座としゃがむことは、不可能でした。

スポーツはバスケットをやっているそうです。

バスケットはハードなスポーツなのでオスグット病で苦しんでいる子は多いです。

身体の検査をしてみると

  • 左右の足の長さが違う
  • 骨盤のズレ
  • 腰と太ももの筋肉の異常硬化
  • 足首の可動が悪い
  • 首の緊張が強く力が抜けない
  • 神経質な性格である

といった具合でした。

どれもオスグット病の子にはよく見られる症状です。

心配はありません。

オスグット病は、重症度により治療期間は変わりますが、キチンと治療していけば

必ずと言っていいほど痛みは解消できます!

オスグット病の痛みは解消することができます。
オスグッド病でお困りの方はご相談下さい!

 

 

 

 

福岡県・中央区・福岡市城南区・南区・西区・東区・博多区・福岡市早良区・北九州市・久留米市・大野城市・春日市・太宰府市・筑紫野市・那珂川・糟屋郡・志免町・須恵町・粕屋町・宇美町・篠栗町・小郡市・鳥栖市・飯塚市・行橋市・六本松・草香江・大濠・赤坂・西新・祖原・城西・鳥飼・黒門・藤崎・室見・昭代・田島・地行・今川・百道浜・百道・高取のオスグット病(オスグッド病)・成長痛はオスグット病の専門治療院・福岡中央整体/オスグッド-福岡研究所