オスグッド病は冷やす?温める?

 

基本的には、患部のみ冷やし、全身の筋肉を温めるのがベストです。

学校まで歩いて行き、学校では階段を昇ったり降りたり、廊下を移動したりなどけっこう歩きます。

その結果、膝周りの炎症がますます進み熱をもつので帰宅後すぐに患部のみアイシングするのが良いです。

しかし患部の痛みの原因である筋肉は、異常収縮しているので冷やさず温める必要があります!

またアイシングは、一日何度もしたりすると患部の血流が悪くなり骨膜の回復・再生によくないです。

アイシングのやり過ぎは、悪影響があります。

成長痛、膝痛でお困りの方はご相談ください。

 

 

 

野芥・六本松・草香江・黒門・友丘・輝国・長尾・笹丘・小笹・赤坂・別府・茶山・七隈・荒江・桜坂・薬院・平和・赤坂・市崎・警固・大濠・友泉亭・神松寺・加茂・梅林・飯倉・城西・赤坂・唐人町・舞鶴・輝国・梅光園・地行・今川茶山の肩こり・坐骨神経痛・腰痛・椎間板ヘルニア・慢性腰痛・頭痛・肩こり・首痛・オスグット・膝痛は中央区・城南区・早良区・西区の福岡市中央区草香江の整体