福岡市中央区今泉

高校1年生 男子

【オスグッド病-福岡市-整体】・・・福岡市中央区今泉の患者さま

オスグッド病の痛みで来院。

通常オスグッド病は、小学4年生から中学3年生

までの間に発症することがほとんどです。

なので高校生のオスグット病は重症化している

ケースがあります。

この子の場合、中学生で発症したオスグット病が

治りきらないまま高校生になり痛みが進行中でした。

患部は骨が変形してボコッと飛び出していました。

オスグッド病になる子は、みんな身体が硬いのが特徴

ですが、この子は別格の硬さでした。

もともと体格がいいので太ももが太く、

大人(男性)の太ももよりはるかに硬い状態でした。

オスグット病は、太ももの筋肉が患部を引っ張り

続けることが原因なので、太ももの太さ・硬さが

高校生になってもオスグットが治っていない原因

だったと思います。

施術を続けた結果、正座しても痛みが

なくなりました(写真参照)

今はオスグット病の痛みも全くなくなり

バレー部でがんばっています(^^)

 

福岡市・中央区・城南区・早良区・博多区・東区・南区・西区・六本松・草香江・田島・友丘・輝国・笹丘・小笹・長尾・別府・茶山・田隈・荒江・大濠・桜坂・薬院・平尾・白金・平和・警固・別府・赤坂・飯倉・今川・大手門・舞鶴・梅光園・黒門・金山・今川・地行・清川・桜坂・浄水通り・大名・谷・原・加茂・姪浜・周船寺・有田・次郎丸・城西・祖原・西新・北九州・久留米・宗像・七隈・堤・片江・唐人町・愛宕・荒戸・下山門・橋本・福重・今泉・長浜・那の川・平尾浄水町・平丘町・大宮・高砂・高宮・大池・大橋・西新・昭代・百道浜・藤崎・長住・春日市