福岡市中央区薬院

14歳 男性(中学生)

整形外科に行くと、大抵こう言われます。

「オスグット病は、成長痛だから大人になったら治る。」

レントゲン⇒電気治療⇒湿布の後は、「しばらく様子を見ましょう。」という流れです。
「大人になったら治る。」という意味は、「大人になるまで治らない。」ということです。

中学生当人には、とても残酷な言葉です!

この子も4ヶ月整形に通院していますが、改善も解決もしていません。部活(サッカー部)と体育の授業は見学しているそうです。皆が楽しくスポーツをしている時に、自分だけは見学・・・。
この年齢の子には辛いはずです。
すごい精神的ストレスだと思います。
そのせいか目に元気がありませんでした。

この子を元気にしてあげたいと思いました!

オスグット病の解消は、当院の専門分野です。頸骨粗面に付いている靭帯をくっつける特殊な技法があるからです。

しゃがんでもらうと、右膝の痛みのために中腰がやっとの状態でした。足首も硬くて、可動範囲の悪さが目立ちました。

オスグッド病の基本的療法の後に、再度しゃがんでもらうと先ほどより膝が曲がりました。
立った姿勢で、膝を曲げたときの関節のズレを修正した後は、より深くひざを曲げることができました。

初めは無口な子でしたが、少しづつしゃがめるようになってきて、心と体の緊張がほぐれてきたのか、どんどんおしゃべりな子になっていきました。(笑)

初回の施術でオスグッド病の痛みが変化し、整体も痛くないと分かりリラックスしたようです(^^)

 

 

 

福岡市中央区・福岡市早良区・福岡市城南区・西区・南区・博多区・東区・愛宕浜・豊浜・小戸・内浜・姪の浜・桜坂・赤坂・警固・薬院・西新・藤崎・室見・百道・地行浜・昭代・飯倉・七隈・茶山・原・大濠・今川・西新・地行・黒門・唐人町・荒戸・平和・佐賀県・大分県・熊本県・北九州市・久留米市・春日市・田川市・朝倉市・太宰府市・鳥栖市・小郡市・うきは市・嘉麻市・飯塚市・日田市・八女市・糸島市・唐津市・伊万里市・武雄市・天神・別府・大名・田島・祖原・遠賀郡遠賀町・中間市・オスグッド病