福岡県福岡市早良区西新

13歳 中学生

 

オスグッド病の痛みが減ったり、増えたりを約半年も繰り返しているそうです。

病院や整骨院に行くが、オスグットの痛みが完全に取り切れないようです。

部活(サッカー)した後が最も痛くなり、歩くだけでも苦痛だそうです。

 

これは、オスグットが長引く典型的なパターンと言えます。

なんとか痛みを我慢して部活はできるが、その後は痛みが増します。

次の日になればオスグットの痛みはあるものの、我慢すればなんとか部活はできる・・・。

その繰り返しを続けていると、自然にそのうち治ることは少なく、

オスグットで痛い部分の骨がドンドン出っ張ってきて悪化していきます。

 

オスグットは、ある期間集中して治療に専念して完全に痛みを取ってしまったほうが

賢明といえます。

オスグット病はとても痛いし、スポーツで全力をだすことは不可能です。

 

子供は、たとえオスグットで痛くても頑張ろうとします。

オスグット病を解消させるには、親御さんの賢明な判断が必要です!

当整体院には多くの実績があります。

他県から来院も多いです。

オスグッド病の痛みは解消することができます。
オスグッドでお困りの方はご相談下さい!

 

 

 

 

福岡県・福岡市中央区・福岡市城南区・福岡市南区・福岡市西区・福岡市東区・福岡市博多区・福岡市早良区・北九州市・久留米市・大野城市・春日市・六本松・草香江・大濠・赤坂・西新・祖原・城西・鳥飼・別府・藤崎・室見・昭代・田島・地行・今川・百道浜・百道・高取・警固・薬院・平尾・平和・天神・舞鶴・太宰府市・筑紫野市・那珂川・糟屋郡・志免町・須恵町・粕屋町・宇美町・篠栗町のオスグット(オスグッド)・成長痛は、オスグッド病治療院・福岡中央整体/オスグット-福岡研究所