福岡県 福岡市中央区赤坂

13歳 男子 中学生

小学6年生の時からオスグットで、中学生になった今も部活(サッカー)の後が痛くて辛いそうです。

膝の下は盛り上がっており、骨が変形しています。

これだけ変形しているのなら、かなり痛みがあるはずです・・・。

オスグット病は、頑張る子、我慢強い子ほど悪化していきます。

子供たちは、親御さんや部活の先生に遠慮してかなり痛くても我慢する傾向があります。

 

病院や整骨院でオスグット病の子は、スポーツの後に患部のアイシングを指導されることが多いと思います。

しかしアイシングで根本的にオスグッドが良くなることはありません。

なぜなら患部に原因はないからです!

オスグットの場合、太ももの硬化、膝関節のズレ、靱帯の剥離(はくり)などが大きな原因です。

オスグッド病の原因を攻めなければ根本的解決は望めません。

根本から解消すれば、再発はありません。

思いっきりスポーツに打ち込むことができます!

オスグッド病の痛みは解消することができます。
お困りの方はご相談下さい!

 

 

 

福岡県・中央区・福岡市城南区・南区・福岡市西区・東区・福岡市早良区・博多区・北九州市・久留米市・大野城市・春日市・太宰府市・筑紫野市・那珂川・糟屋郡・志免町・須恵町・粕屋町・宇美町・篠栗町・小郡市・鳥栖市・飯塚市・行橋市・六本松・草香江・大濠・赤坂・西新・祖原・城西・鳥飼・別府・藤崎・室見・昭代・田島・地行・今川・百道浜・百道・高取のオスグット病(オスグッド病)・成長痛は、オスグット病の専門整体・福岡中央整体(オスグッド-福岡研究所)