福岡県 福岡市 城南区 茶山   中学生 男子

オスグッド病

↑オスグッド病の痛みで、しゃがむことができません。
少し膝を曲げた状態で痛みます。

オスグッド病

↑写真では見にくいかもしれませんが、膝の下がボコッと
出っぱって骨の変形があります。典型的なオスグット病です。

歩くだけでもオスグットの痛みが出るようです。

オスグット病の原因である太ももや腰、背中の筋肉はゴリゴリしていました。

首の筋肉も緊張しており、力が抜けにくい状態でした。

オスグット病の子は、首周りの緊張が強いため寝つきが悪い場合が多いです。

この子も布団に入って30分~40分は寝れないようです。

またオスグッドの子は寝ている時も緊張している場合があり、眠りが浅いため

疲労が取れにくい状態にあります。

疲労が取れにくいということは、オスグットも回復しにくいということです。

オスグット病の子特有の症状というものがあります。

そういった特有の症状もオスグットが長引く原因なので当院では改善していきます。

この子もオスグット治療を受けながら、自宅でオスグッド回復プログラムを真面目

にやってくれれば、オスグットの痛みを完全に解消することが可能です!

痛みは解消することができます。
オスグッド病でお困りの方はご相談下さい!

 

福岡県・福岡市中央区・福岡市城南区・福岡市南区・福岡市西区・福岡市東区・福岡市早良区・福岡市博多区・薬院・舞鶴・天神・平尾・警固・赤坂・草香江・六本松・西新・北九州市・久留米市・大野城市・春日市・太宰府市・筑紫野市・那珂川・糟屋郡・志免町・須恵町・粕屋町・宇美町・篠栗町・小郡市・鳥栖市・飯塚市・行橋市・中間市のオスグット病(オスグッド病)・成長痛は、オスグット病の専門治療院・福岡中央整体/オスグッド福岡研究所